カテゴリ:きまぐれ( 4 )
「告げる」
「告げる」という言葉は、
いつも、悲しみを纏っている。
[PR]
by mikick5 | 2006-04-27 23:45 | きまぐれ
紫陽花
b0003697_1752352.jpg梅雨だというのに、日傘はなかなか雨傘に変わらない。紫陽花は、悲しくたって涙すらでない。
(6月20日 周防阿弥陀寺にて)
[PR]
by mikick5 | 2005-06-26 17:54 | きまぐれ
てるてる坊主をつくった日は。
b0003697_1544332.jpgてるてる坊主をつくった日は、雨でした。とてもたくさん、降っていました。
晴れて欲しいと願う日の分まで、降ってくれました。

(んなわけ、ないか。笑。今月末のイベント、晴れるといいね。雨だと台無しになるので、みんなでつくりました。どうにかしてくれ、気象庁)
[PR]
by mikick5 | 2005-04-02 13:48 | きまぐれ
視聴率
 
 テレビの視聴率より、今、
 どれくらいの人がこの月を
 見つめているのかが気になる。

 本日の月は、 
 涙が頬をつたう人にやさしく寄りそっているのかもしれない。
 帰り道の話題になっているのかもしれない。
 笑いながら、大地に寝そべり空を見上げて、
 思わず目があったのかもしれない。
 
 見つめているのは、ひとりかもしれない。ふたりかもしれない。
 もしくは、それ以上。

 月を見つめる人々の想いは一方向ではない。
 意図的に作用を求めるものでもない。
  
 そこには、想像の余地がある。
 だから、気になる。
[PR]
by mikick5 | 2005-03-03 14:26 | きまぐれ