<   2006年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧
チェルシー
b0003697_21173946.jpg


「イングランドプレミアリーグのチェルシー。
98-99シーズンのアウェイユニフォームです。
ホームはブルーのユニフォームですが、アウェイの白もかわいい。
特にこのシーズンのは襟に黄色のラインが入っていて◎」。

だそうです。熱弁です。笑。
そうそう、最近、NHKスペシャルでサッカー特集してますね。

現在会社にて、デザイナーさんからのお返事まち。
(あっ、ユニホーム着てではありません。)
最近更新していないので、「早くアップしてください」とか「生きていますか?」と
ご連絡をいただくので、取り急ぎケータイで撮った画像をアップ。

生きてますよ。うん。

今日の一曲: Cissy Strut/The Meters(なつかしー!)
[PR]
by mikick5 | 2006-05-31 21:18
タイトル何にしようかな?って、おもってたら、時間だ!
b0003697_22532816.jpg


5月7日 なんだか大雨

北村家にて。
アキがいなかったので、ミキさん(あ、わたしのことじゃなくて、お母さん)とお話を。
ミキさんは桶田式の乳房治療手技による母乳育児相談室「おっぱいルーム」を開いている。
近況やなんやら話しつつ、最近自分の周りは結婚やら出産やらなんだかハッピーな話題盛り沢山なので、(自分の将来も考え)ミキさんの専門分野について聞く。

とにかく色んなことを聞いたんだけど、一番印象に残っているのは、
子どもの想像性とかなんとかより、人との違いを楽しめる心や
想いやりを育むのが先なのではないだろうか、
ではまず、子どもに関わる大人の教育から。
教育なんて言うと大げさだけど、
まずは自分自身を知り「私たちから幸せに」が大切ですね。と。
うん。そうですね。

っと、いうことで(どういうことだ?)、
全然関係ありませんが、今から広島へ行ってきます。間に合うか!?
バタバタバタバタ・・・

今日の一曲:Haven't We Met/Kenny Rankin
[PR]
by mikick5 | 2006-05-20 18:07
育て、育てられる。
b0003697_1405223.jpg


5月6日 ちょっぴり雨

初節句のコウキくん。BRIOのおもちゃでおめでとう。
[PR]
by mikick5 | 2006-05-20 17:27
レコーディング
b0003697_1643249.jpg


5月5日 またもや快晴
唄いました。NHKのおねーさんばりに。笑。
こんなことめったにないので、楽しませていただきました。

今日の一曲:skip/Fly
[PR]
by mikick5 | 2006-05-20 16:43
時間のイメージ
5月4日 またもや快晴

カタオカ姫のお家にお泊まりしていたので、一度家に帰る。
青空の下、ベランダでソラニンを読んで天神へ。

ACTUSのカフェにて打ち合わせ後、
「かもめ食堂」を観に行く。

そして気になっていたお店でお食事。(あっ、名前忘れちゃった)
地下鉄天神駅で「またね!」っと、別れて最終の新幹線で山口へ。


今年のGWはちと違う。
仕事をはじめて3年目にしてフル休暇に成功した。
先輩方々に迷惑をかけながら
「時間をつくる」方法が分かってきた気がする。

時間を生み出すことは、もしかしたら
どんなにすばらしいモノを生み出すことよりも
想像力が必要なのかもしれない。

ふつーにできる人が羨ましいなぁ。
私はまだ上手に生み出せんな。
まずは「仕事が忙しい」という言葉を使わないことからはじめよう。

今日の一曲:TRADING EIGHTS/The Five Corners Quintet
[PR]
by mikick5 | 2006-05-17 23:30
景色がある会話は、記憶に残る。
b0003697_153434.jpg

5月3日 快晴

朝は、熊本国際民藝館にて柳宗理展を。
昼は、杖立にて鯉のぼりと戯れる。
夕方は、日田温泉で夕日を眺めながら湯舟にじゃぼん。
夜には、ハイウエイを飛ばし家路に着いた。

何気なく交わす会話も笑い声も
景色があれば、記憶に残る。

一日思う存分はしゃげました。
ありがとう。
[PR]
by mikick5 | 2006-05-17 01:06
しずかちゃんに。
b0003697_0333856.jpg


4月29日
しずかちゃんの結婚&お別れパーティー。
しずかちゃん、すごくキレイやった。

私の福岡生活は、3年前、しずかちゃん、武君、カバくん、たきいと過ごしたクリスマスパーティーからはじまった気がする。
井尻駅で電車を降りてテクテク歩いていると、武君のアコーディオンが聴こえてきた。街を包み込む優しいメロディ。今でもそのドキドキを覚えている。
あの時から福岡で過ごすひとりぼっちの夜が、少し怖くなくなった。

先週から東京で新しい生活をはじめたしずかちゃん。そっちの夜はどうですか?
3年前、緊張していた私の心をほどいてくれたのはしずかちゃんです。
だからありがとう、そして、おめでとう。東京でもがんばって。
[PR]
by mikick5 | 2006-05-17 00:32
ははの日
昨晩のこと。
熊本の商店街を歩いていると、
露店がずらり。
街はとにかくにぎわっていた。

事前知識なしで行ったので
「なんかの祭りでしょうか?」と、訪ねてみると、
「母の日だからじゃない?」っと言われた。

素敵なお返事。

多分「母の日祭り」じゃないと思うけど、
なんだかハッピーですね。

そうそう、今日は母の日でした。

おかんが欲しいと言っていたトートバックを買いに行こうっと。
[PR]
by mikick5 | 2006-05-14 15:00
ガウディー
昨日、工房maruの加勢剛君が亡くなった。
さっき通夜に行ってきた。いつもの人たちがいた。

来場者用の名簿に
書き慣れているはずの自分の名前さえも
まともに書けなくなっていた。

一歩一歩歩くたびに深呼吸が必要だった。
棺桶まで残り数メートルのところで戸惑っていると、
「ちゃんと見てやってくれ」と、
吉田君が優しく背中を押してくれた。

目を閉じている剛君がいた。すごくキレイな顔だった。

顔を上げると剛君が描いたガウディーが飾ってあった。
一年ぐらい前に手掛けた超大作。
それを描いている時、私は確かに彼の横にいた。

去年のmaru展で展示したガウディー。
準備中、それをきちんとパネルに貼ろうとして
斜に貼ってしまった犯人は私だったと思う。
ごめん。でも今日は、まっすぐ貼ってあった。
そのことを鈴さんに伝えると「あはは!あれ、ミキちゃんやったん〜?!」
式場いっぱいに笑いが響いた。
泣いてばかりじゃいかんなと思った。

帰り際、イナダが剛君に
「なんだかんだいって、またmaruにくるっちゃろ?」とつぶやいた。
棺桶の前、ふたりで笑った。

maruには、いつも笑いが溢れている。
今日は、そんなお別れがきちんとできたと思う。

車を運転しながら
「絵がうまく描けない」としょんぼりしている私に
「ミキちゃん、頑張れよっ」っと言ってくれた
私が見た剛君の最後の笑顔を思い出して、また笑った。
[PR]
by mikick5 | 2006-05-12 02:30
もぐもぐのお店
b0003697_259391.jpg


前回の書き込みで紹介したお店、もぐもぐが手がけたお店。
そうそう、昨日も行ったんやった。
餃子が美味しいので、みなさまもぜひ。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
遊心
住所:福岡市中央区高砂1-17-27 ジュネスTomachi 1F
TEL:092-522-2181
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by mikick5 | 2006-05-11 02:59