<   2009年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧
空より青い、海をみた。
b0003697_1642323.jpg

空より青い、海を見た。沖縄でのことだ。

ここ数年、仕事やプライベートで、一年に2〜3回沖縄に行く機会があり、そろそろたまってきた写真をアップしようかなぁっと思って。実は先日も、梅雨まっさかりにも関わらず行ってきた。
この写真は、4月に行ったナガンヌ島。サチエの結婚式が行われた島。ナガンヌ島は、那覇市からクルーザーで20分ぐらいなので、日帰りで楽しめる離島として人気が高い。潜る人にもオススメだが、私みたいな完全インドアタイプは、ここでビールをシュパッと開けて、ぼーっと海を眺めたり、本を読むのだ。
[PR]
by mikick5 | 2009-06-20 16:46
幸せな食卓
b0003697_1457974.jpg

パン教室の先生をしているマユちゃんとコーヒーの焙煎屋をしているセイちゃんの結婚パーティー。

マユちゃんの得意なパンとセイちゃんのとっておきのコーヒーがあれば、
あっという間に幸せな食卓ができあがる。
こんなふうに、ふたりでひょいと力を合わせれば、日々の幸せなんてお手のもの。
いいね、いいね。おめでとう。
[PR]
by mikick5 | 2009-06-16 14:57
口ずさめる歌を持っているか。
〝言葉〟は、とてもはかなくて曖昧で、時には凶器にもなるが、
人に想いを伝えたいという前向きな気持ちが宿っていることは忘れたくない。
そんな強い力を持つ言葉たちが心地よくメロディーにのれば、心にすっと入ってくる。
たとえば、悲しい時や辛い時。
心を支えてくれる歌があるだけで人生は随分違うような気がする。
声を出して唄わなくても、心の中で唄ってみる。
そうすれば、気持ちも体もぐんと軽くなる。

人間の弱さも強さも全て包み込んでくれるような
素晴らしい名曲を次々と生み出した彼が逝って二ヶ月あまり。
あの日から、追悼の意を込めて彼の曲を聴き直していた。
彼の言葉がどれだけの人を救ったかは計り知れないが、
改めて私もその一人だということに気づいた。

あの曲に助けられた日は、いつだっただろう。
心の底から信じられる人と、
大切な人がいるだけで、大丈夫。
自分の正しいと思う道を進んでいれば、不安も疎外感も平気になる。
相も変わらず、迷いながらも、こんな気持ちで生きています。

今日の一曲:君が僕を知ってる/RCサクセション
[PR]
by mikick5 | 2009-06-16 14:50